社員になろうとは思っていなかった

転職したきっかけ

友人に進められて始めたバイトで接客の楽しさを覚えたのが3年前のことでした。就職活動をしなければいけないのは分かっていましたが、一緒に働いているスタッフと同じ時間に働いているのが楽しくて就職の為に求人を探そうと考えることはしませんでした。1年目、2年目と時間が経つと友人達が店を辞めて就職したり結婚したりして辞めていきました。そそうなって初めて求人を探し、転職を考えました。

 

転職先での出来事

居酒屋で長年働いていたので、事務の仕事などは出来なくなっていました。転職をしようと求人を探しても「出来そうだ」と思える求人がありませんでした。転職を考えましたが求人でいくら探しても見つからなかったので、転職を諦めようと思った時に「店主引退の為に後継者を求む」という求人が目に止りました。私は、記事の写真を見ただけですが、そこで働きたいと思い。すぐに住所が記載されている場所まで行きました。

 

転職先で教えられたこと

失礼も省みず店主らしき人に、思いのうちをさらけ出すように話しました。店主は、本当に驚いていましたが、何の反響もなく掲載期間が終ると思っていたが、掲載中にあなたのような人が現れてくれて本当に良かったと話してくれました。急に会いに行った私に対して店主は快く迎えてくれて、店主の店の技を全て教えてくれました。

カテゴリー: 最新求人ニュース   パーマリンク