接客営業の魅力とは

早川未来さんの紹介

学生の頃から私は、未来という名前のお蔭で女性と間違えられることが多くありました。友人の彼女からも携帯で浮気している女探しの電話を何度も受けた事があります。そんな女性と同じような名前を持つ私ですが100%普通の男です。彼女もいます。名前が女性っぽいというだけで学生の頃から人と話をするきかいが多かったので将来は何か話すことが多い仕事に就きたいと思っていました。

 

この仕事をしていて良かったと思ったこと

人と話すことが多い仕事といっても数多くあるのですが、その中で私が選んだのは接客販売の仕事でした。お客様の話を聞いてご要望の商品を紹介する。そしてそれをお客様に購入して頂く。お客様からは「ありがとうね」「本当にありがとう」等の言葉が頂ける。その瞬間が大好きなのでこの仕事を選んで、して良かったと思っています。

 

この仕事をしていて「逃げたい」と思ったこと

接客販売員をしていてとても困ったことがあります。その中で一番困ったと思ったのはカップルか夫婦のお客様です。自分のセンスに会っていないということで私に決めろと言われた時です。私としてはどちらについてもお客様の気分を害してしまうので本当に答えを出せずにいました。最終的にはお客様が私の優柔不断な判断に気分を害してしまわれて帰られてしまいました。この時だけは、本当にその場にいたくなかったと思いました。

カテゴリー: 最新求人ニュース   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク